最新情報 rss
2012年11月26日(月) 子供の安全を第一に・・・

子ども達が犯罪に巻き込まれる事件が多発している今、
そのような事件を未然に防ぐためには、どうしたらよいのか・・・?
特に小学生・中学生になると、ひとりで行動する時間が増え、
その行動範囲も広がります。

わが子はもちろんですが、子供達の安全を守るためには、
私たち大人ひとりひとりが正しい知識と意識をもち、
行動することが大切です。

ある統計によると、
小学生・中学生の被害発生が多発している場所は、
駐車(輪)場・共同住宅・道路上です。

対策としては、やはり「防犯カメラ」の設置をお勧めいたします。
「防犯カメラ」の設置は、犯罪を暴くためだけではありません。
「防犯カメラ」が設置されていることにより、犯罪者を威嚇し、結果、犯罪を未然に防ぐことに繋がります。

駐車(輪)場・共同住宅を運営されている管理者様、犯罪を未然に防ぐためにも「防犯カメラ」の設置を検討してみてはいかがでしょうか!?

当社(株式会社アイブレイン)では、お客様のニーズにあわせた防犯セキュリティシステムをご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

防犯・監視カメラ製品についてはこちらへ




取り扱いメーカー        
パナソニック監視・防犯システム マザーツール グランアイ 竹中エンジニアリング NSS 塚本無線