最新情報 rss
2011年09月21日(水) 防犯・監視カメラシステム導入の必要性【ニュース:コメ600kg盗まれる(茨城県)】

9月19日早朝、茨城県下妻市にて収穫したばかりのコメおよそ600kgがなくなるという事件が起きました。
警察は窃盗事件として捜査している模様です。
被害額はおよそ12万円になるということです。
警察の調べによると、施設の南側の窓の下の壁が壊されて何者かが侵入したようです。

当社では、このような事件を未然に防ぐため、「農園・農場・農作物倉庫の防犯・監視カメラシステム」の導入を
ご紹介しております。
出荷を控えた農作物を保存する場として、倉庫内は安全が不可欠です。
被害が拡大する前にセキュリティーの強化を!!

防犯・監視カメラシステム導入をお考えのかたはこちら
取り扱いメーカー        
パナソニック監視・防犯システム マザーツール グランアイ 竹中エンジニアリング NSS 塚本無線